%E8%BA%BE%E5%BF%83%E3%83%97%E3%83%A9%E3%
10年先も指名され続ける
リピーターの絶えないセラピストを育成する

躾心プラクティショナー

養成講座

​Step1

リディング力、技術力を実践的に身に付け

​施術効果を最大限に引き出すための

プロフェッショナル講座

お客様との信頼関係を築き

自己治癒力を高める専門家を育成します

精油の香りを使い

​自覚のない無意識の心体の不調を

詠みとる方法を学びます

リーディング力を付けることで

お客様の深層のお悩みを引き出し

不調の根本原因にアプローチできるようになります

→躾心プラクティショナー

 詠和結リーディングDiploma

Step2

生命のエネルギー「氣」の出入り口のツボと

「氣」の道の経絡の滞りをみて

肉体に出ている症状+詠和結リーディングの

相乗効果を最大限に引き出す実技講座

→躾心プラクティショナーDiploma

 

このようなお悩みを抱えていませんか?

☐ 施術の幅をもっと広げたい

☐ アロマの知識は学んだけど

 その人によりぴったり合った

 アロマの選び方ができるようになりたい

☐ カウンセリングツール1つとしてアロマを使いたい

☐ リピーターはつくけど長続きしない

☐ お客様ともっと良い関係を築きたい

☐ 効果を実感してほしい

☐ 施術してると疲れて

 この仕事をずっと続けていけるか不安

☐ お客様にとって唯一無二の存在になりたい

☐ オンラインでも仕事ができるようになりたい

このような活躍がまっています

☐ 仕事の幅が増え、

 あなただけの施術ができるようになります

☐ カウンセリング力がUPします

☐ 技術力が上がり客観的に体をみれるようになります

☐ お客様と信頼関係築けて

     長くお付き合いできるようになります

☐ お客様にとって特別なセラピストになります

☐ お客様に感動を与える施術ができるようになります

☐ 体力勝負の仕事から解放されます

☐ 年齢を氣にせずセラピストの仕事に

     自信が持てるようになります

☐ オンラインでも仕事ができるようになります

お客様の不調は私が治す!
と思っていませんか?

 

 

 

施術をするとき

『私(セラピスト)が治す』

『私(セラピスト)が変える』

そんな風に思って

お客様と接していませんか?

その気持ちはとても大切なものですが

お客様自身が

"治そう"

"良くしよう"と考えて

ご自分の心体に興味を持ち

意識しながら生活しないと

根本的な改善は難しくなってしまいます

施術をすればコリがほぐれ

滞りが流れて体は楽になりますが

それは一時的なもの

"今"だけのセラピーは

「ここに来れば"とりあえず"体が楽になる」

という人任せなものになり

セラピスト任せの施術は

セラピストの体力を奪ってしまいます

厳しい言い方になってしまいますが

セラピストの

「私が治す」という押しつけは

お客様に

「人に何とかしてもらおう」という

他人任せで無関心になるきっかけを

作ることになりかねないのです

根本的な改善は

お客様にご自分の心体に

興味をもっていただくことが大切なんです

 
マッサージ台
ご自分の心体に
興味を持ってもらう方法​​

お客様に限らず

心体の不調があると不安になりますよね

・どうして痛いのか
・原因が見当たらない

 

など、分からないものには

不安が募っていきます

もし

原因を自分で見つけられるようになったら

不安も減っていきますし

何より

"自分で知ることができる"

という喜びに変わっていきます

嬉しい気持ちになったら

もっと自分のことを知りたくなり

自然な形で興味を持つようになっていきます



お客様がご自身に興味を持ってもらう方法は

 

ご自分のことを知ってもらい

知ることで喜びを感じてもらうこと

そのためにセラピストは

"原因を見つけるきっかけを作っていく"

ということをしていくと

セラピストもお客様も

心体、思考までも

一緒に育てていく関係になっていくんです
 

フェイスマッサージ
原因を見つける​きっかけの作り方

お客様から今日の体調をお聞きしたとき


肩こりが辛い
足がむくんでるなど

表に出ているな症状をお話してくださいますが

始めから肩こりの元になってる原因を考えて
セラピストに伝えることができるお客様は
あまりいらっしゃいません

原因まで考えても
治るものじゃないしと
諦めてる方もいらっしゃるかもしれません

 

ですが

どんなに通っても

一時的にしかよくならず

原因が分からないままだと

不安は大きくなっていきます


分からないことほど怖いものはなく

施術受ける意味がなくなってしまいます

お客様も氣づいていない原因を見つけるために
セラピストがお客様にすることは

お客様の教えてくださった情報を元に
セラピストの経験に基づいた勘を使い

いくつか狙いを定めて

"質問していく"

ことなんです

質問されることで
お客様はご自身の事を考え始めます

質問が考えるきっかけになり


お客様が自分で原因を探すようになり

セラピストに伝えてくれるよう変わっていきます

Aromatheapy油
直感を使い質問力を上げるには

質問の仕方が上手で

的確にお聞きして

お客様がどんどん話してくれる

そんな人を見ると羨ましくなりますよね

質問がうまい人は

相手の話をよく聞いて

話の中から何を質問すればいいかを

感覚的に察知する"勘”を使っています

勘が鈍いと無理なんだと思ってしまいそうですが

勘が当たる人と当たらない人の違いは

普段から
五感を意識して使っているか

使っていないかの差です

特に視覚を除く

味覚、聴覚、触覚、嗅覚の四感に関しては


意識して使ってる


という人は少ないのではないでしょうか?

生活が便利になり
家には鍵もついていて
食べ物もスーパーやお店で買えば
消費期限までしっかり管理されている

自分で危険から身を守ろうとしなくても
生きて行ける環境が整っていると

四感を使う機会はどんどん減っていきますよね

筋トレと同じで
感覚は使わなければ衰えていきます

感覚は本能と密接に関係してるので
五感が衰えていけば直感力も衰え
勘も冴えなくなっていきます

ですが
鍛えればまた感覚は戻ってきます

きめぐりびじんの
質問力を上げるための直感を鍛える方法は

 

アロマを使い嗅覚から

セラピスト自身の本心を詠み取っていきます

アロマには効能や作用がありますが

それ以外にも

自分が氣づいていない潜在的な意識を

知るきっかけを作ってくれます

アロマからのメッセージを受け取り
直感を鍛えることで質問力を高めていきます

美容製品
 
​​躾心プラクティショナー
​詠和結リーディング講座内容

Chapter1

一度でお客様の心をつかむセラピストの極意

 ‟このセラピストは今までと違う”

 ‟ほかの人に話したことがないことも話せそう”

 お客様にとって特別な存在になるコツとは?

 

Chapter2

感動を生み施術効果を最大限に引き出す方法

 施術の効果をより実感してもらうために

 欠かせないルーティーンとは

  

 

Chapter3

お客様が自力でお悩みの原因に辿り着く質問力

 

 これを磨けば

 お客様が勝手に自から話してくれるようになり

 カウンセリングが楽しくなる

Chapter4

アロマが教えてくれるメッセージ

 自分では氣づいてない心や体の本音

 ・ため込んだ感情

 ・不定愁訴の根本原因

​ ・メンタルブロック

 

Chapter5

質問力を上げるための直感トレーニング

  ※アロマを使って実践

使用していくアロマは10種類

季節や時間帯によって変更あります

例:ラベンダー・ローズマリー・月桃・とど松など

​当日10種類のアロマをプレゼントいたします

【開催日】
 2021年8月5日(木)13:00~17:00

【持ち物】

 筆記用具
 
※マスク着用をお願いいたします

【費用】

 ¥50000

 ➡セラピスト応援価格 ¥38000

【定員】

  3名

【会場】

 中野駅徒歩5分​ サロンagapi

 

【お申込み】

​ こちらをタップして

 「びじん講座希望」と

 ご送信くださいませ♪

  https://lin.ee/jlp6GSh

 

P1280565_edited.jpg
P1280592_edited.jpg