あなたなら、どう思う?

先日UPした絵

出来上がりました!!

こちら

…はい( *´艸`)

突っ込みたいところ、たくさんありますよね笑

なんで玉ねぎ? なんでライオン? なんで泣いてるの? 疑問がたくさんあると思います。

でも、

私が何を思い

どうしてこの絵を描いたのか? というより

あなたがどういうストーリーを感じたか? そっちのほうがとぉーーーーっても大事なんです。

それがあなただけの発想、想像力で

世界にたった一つのストーリーになるから

自分の目で見て

肌で感じて出てきた発想は

あなただけのオリジナルです。

その発想を大切にしてくださいね!

ちなみにこの絵は

1、絵を描く前にイメージトレーニングで滝と玉ねぎが出てきました

2、滝はバックの色で表現、白糸のような滝も描いてみる

3、滝と玉ねぎを結びつける『何か』を描きたくなった

4、玉ねぎ=辛い、刻むと涙が出る

5、白糸を涙とつなげる

6、誰が泣いてる? 7、パっとライオンのイメ―ジが湧いた

8、玉ねぎが辛くてライオンが泣いちゃった

という感じで出来上がりました!

絵として完成させるには

全く関連がないと

とっ散らかったようになるため

絵の中にストーリーができるように

意味付けしながら描いていくと

見る方もその方なりのストーリーを作って見れるのだそうです。 自己満足も大事ですが

見る人のことも考えて描くと

より一層

その絵が生きてくる✨

それから

色で表現しているバックですが

結構スペースがありますよね? 私的には、ここにもう少し付け足したくなるのですが

『空間』も必要で

空間があると

見る人がそれぞれのイメージを沸かせることができ

芸術性がUPするのだそうです。 これって人生や人間関係に似てませんか?

空間=余裕

余裕がないと窮屈だし主張が激しくて、

かかわりたくなくなりますよね笑

逆に

余裕がある人って見ていて心地よいし

人間力が高い感じがずる。

絵を描いてみて

自分の性格がわかるようになってきました。

だから楽しいです。

この記事を読んでくださっているあなたは

この絵を見てどう感じましたか?

自由にストーリーを作ってみてくださいね!!

最新記事
アーカイブ