スムージーが苦手な方へ〈パート2〉~何でスムージーがダイエットにいいの?編~

June 3, 2018

以前UPした

スムージーが苦手な方へ

(激不味スムージーを作った編)

 

こちらは一昨年UPしたにも関わらず

ずーっとアクセスがある記事です。

 

それだけ

苦手だと思ってる方が多いんですね。

 

 

確かに

食べ物や飲み物って

一番最初に味わった感じや

食べたことなくても

あまり良い印象がないと

また食べたいと思うか

 

もう二度と口にしたくない‼

と思うか決まることって多いですよね。

 

私はスムージーって

最初から美味しいものって印象があったので、

なんの抵抗もなくスムージーを続けてますが

 

そうではない方が以外と多いんだなー

って

この記事で知りました。

 

 

苦手な理由は

 

・スムージーって青汁のことでしょ?

・離乳食みたいなものだよね?

・くだものを搾って飲むだけでしょ?

・青菜が口に残って飲みにくい

・体に良いものは美味しくないのって当然

・朝からミキサー洗うの面倒くさい

・そのまま食べるのと一緒でしょ?

 

などなど。

 

 

美味しくない、

面倒くさい、

何だかよくわからない

という印象が多いですよね。

 

そうなんです。

以外と多い

何だかよくわからない、

という声。

 

何だかよくわからなかったら

飲みたくないですよね。

 

何で液体にするのか、

何を入れるのか、

どうして良いのか?

 

野菜やくだものを普通に食べるのと一緒なら

わざわざミキサーで液状にすることないし、

 

同じなら

朝からミキサー洗わなくても良いですよね。

 

 

 

 

 

何でスムージーがダイエットにいいのか?

 

 

 

 

その理由は、

効率よく栄養を体に吸収するためなんです。

 

そのまま食べても栄養は摂れますが

ミキサーで液状にした方が

自分の歯で噛むより効率よく吸収できるんです。

 

それに、

青菜などの野菜は

生で食べるのは灰汁が強くて、

というものでも

くだものと一緒にスムージーにすると

火を通さなくてもそのまま摂れます。

 

栄養をそのまま摂れるんです。

 

太るのは

太りにくくするための代謝に必要な栄養が不足するから太るので

足りない栄養を効率よく吸収できるスムージーはダイエットにいいんですね。

 

スムージーの役目は

 

太る理由の栄養不足を補うため

効率よく栄養を体に吸収すること。

 

目的が分からないと

苦手意識が強くなってしまいダイエットに良いからと始め

面倒になったり

義務感で飲んだりになってしまいますよね。

 

そうなってしまうと

せっかく栄養を体に入れても

吸収率は下がってしまい

嫌いではないけど

何となーく苦手になるので、

 

スムージーを始めるときは

効率よく栄養を吸収するため、

ということを意識してみてくださいね!

 

【募集中の講座】

 

 

【楽してやせる!スムージーダイエット教室】

6月26日火曜日

東京都立川市錦町1-4-4サニービル2F

立川駅から徒歩5分

←詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

【体質別ダイエット講座】

7月7日土曜日

←詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一般社団法人日本ダイエットカウンセラー協会

【ダイエットカウンセラー資格講座】

6月30日土曜日

←詳細はこちらから

Share on Facebook
Please reload

最新記事

June 28, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload