不安は過去と未来からやってくる

July 10, 2018

ダイエットを始めてから

絶対にやってくる不安な気持ち。

 

頑張ってるのになかなか減らない体重。

何を食べても太るという思い込み。

食べることへの罪悪感。

太っている自分への拒絶心。

 

決心したもののいざ始めてみると

こういう感情で

心が支配されますよね。

 

でもその気持ちは

すべて過去と未来からやってくるんです。

 

過去に

これまで何度もダイエットしてきて

結局リバウンドしてしまったり

 

ダイエットを諦めた途端に

襲ってきた食欲で

ダイエット前より太ってしまったなど、

 

また同じ結果になるのではないか。

 

そして

いくら自分に合っているダイエットでも

結局今までと同じで

この先(未来)

やせることはできないんじゃないか。

 

と。

 

すべて過去の経験と

先の分からない未来で

不安な気持ちってどんどん膨らんで行きますよね。

 

でも、

不安な気持ちだと

ダイエットってうまく進まなくなるんです。

 

関係しているのは自律神経。

 

不安や恐怖とか心配事があると

自律神経のバランスは乱れて、

 

交感神経という

活動中のモードになるんです。

 

活動中は

内臓の機能は抑制されるので、

 

本当に活動しているときは良いのですが、

夜寝るときに活動モードだと

代謝が落ちて

脂肪を溜め込みやすくなるんです。

 

不安な気持ちで

何をしていてもその事ばかり気になってしまうと

気持ちがリラックスできず

常に交感神経が働き

活動モードのままになってしまいます。

 

これは太りやすくなってしまいますよね。

 

そんなときの対策法は

今を大切にすること。

 

過ぎてしまった過去とか

どうならないか分からない未来より

 

「今」です。

 

もし、そうわかっていても

今何をしたらいいか分からないときは

 

栄養があって

新鮮な食材を扱っているお店に行って

美味しいものを食べてみてください。

 

 

こちらはいつも行っている広尾の「トゥルーベリー」

 

 

そして食べるときのポイントは

 

美味しい食材の産地や

その食材の効果など

あなたの体の中に入ったら

どんな風に働いてくれるか

イメージすることなんです。

 

 

筋トレするとき

筋肉を付けたいところに

意識するのと一緒ですね。

 

 

もし、

ダイエットをしていて

不安な気持ちになったら

 

食べることを控えるのではなく

 

美味しくて

栄養があって

新鮮なものを

体に入れてください。

 

 

 

こういうものは、

大体「今」採れたものです。

 

美味しいものを体に入れたら

内臓がちゃんと働いて

リラックスモードに変わってくれます。

 

リラックスするときって

今を感じているとき。

 

体の機能をうまく利用して

不安な気持ちを解放してくださいね!

 

 

 

―無料メール講座―

カウンセリングの基礎が分かる

愛されるセラピストが持っている

7つのエッセンス

登録はこちらをクリック!!↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スムージーレシピ集はこちらから↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽してやせる!

【スムージーダイエット教室】

2018年7月18日水曜日

詳細はこちら

 

 

 

 

 

やせる近道を知りたい人の

【 体質別ダイエット講座】

 2018年8月18日土曜日

詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

一般社団法人日本ダイエットカウンセラー協会

【ダイエットカウンセラー資格講座】

2018年7月31日火曜日

詳細はこちら

Share on Facebook
Please reload

最新記事

February 28, 2020

June 28, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload