ママのダイエットは悩みがいっぱい

August 16, 2018

一家の食を担うママのダイエットは

 

ご自身がやせたいというのと

 

自分のことだけではなく

家族を気遣ったり

予定を合わせたりで

 

自分の事は後回しになってしまったり

 

ご主人やお子さんが

忙しく過ごしていると

 

食生活は乱れるし

睡眠時間も短くなって

 

太ってきているのも気になるけど

健康面で

このままで大丈夫かな

と心配になりますよね。

 

そして、

自分一人なら

自分のペースでダイエットできるのに

 

家族に合わせていたりすると

なかなかダイエットも進まない…

 

悩みが尽きないですよね。

 

 

 

 

 

 

それなのにも関わらず

 

「そろそろ本気でやせたら?」

 

なんて、

ご主人にキツーい事を言われたりしたら

 

やってられないですよね😅

 

言った方は

軽い気持ちで言ってるかもしれませんが、

この言葉は、本当に傷きます。

 

 

家族の食べたい物に合わせると

ガッツリ系が多いから

なかなかダイエットできない

 

 

 

もしそんなお悩みがあったら…

諦めるのはまだ早いですよ!

 

ガッツリ系のメニューでも

ダイエットできるし、

家族を巻き込みながら

ダイエットができる方法があるんです。

 

家族も一緒にやってくれたら…

もう、こっちのもの(笑)ですよね。

 

 

家族って

ママの言うことが正しいし

体に良いことって分かっていても、

 

なかなか行動に移せないもの。

 

 

家族も巻き込んで行くには

 

まずは体感してもらう事!です。

 

 

何だか難しそうな感じがしますが、

大丈夫!

簡単に出来ることから始めるのが

ダイエットの基本です。

 

まずはここからやってみてください。

 

一番最初にやりたいのは

 

満腹感を味わってもらう!

 

です。

 

食べた後って満腹感があるのが

当たり前ですよね。

 

でも、

食後ちょっと時間がたつと

何か食べたくなる、

ということってありませんか?

 

これは、

代謝させるための栄養が

まだ足りてないよ!

 

という体のサインです。

 

食べた直後は満腹でも

それを持続させるのって

以外とできないんです。

 

(この日はカレー。サラダ、副菜2、お味噌汁、カレーで、サラダが一番大きいお皿です)

 

 

満腹感を持続させるには、

 

代謝を上げる食べ方と

代謝を上げる食材を摂る事です。

 

 

代謝を上げる食べ方は

野菜から食べる事でできるんです。

 

野菜→タンパク質→糖質

の順番に食べると代謝が上がります。

 

そして、

代謝を上げる食材は

 

副菜です。

 

野菜や海草などで作った

副菜を2品くらいがいいですね。

 

そしてスープやお味噌汁を加えていけば

ちゃんと栄養が摂れるので

 

ガッツリ系のメインを入れても大丈夫ですし、

こうやって食べれば

食べ過ぎることなく

満腹感が持続します。

 

(カレーの日。サラダ、副菜2品、お味噌汁。

サラダが一番大きい皿にするといいですね。)

 

満腹感の持続を体感できたら、

食欲が満たされるので

また続けたくなるんです。

 

食欲は人間の三大欲求の1つ。

 

満腹感の持続は

侮れないですよ!

 

家で出来るようになれば、

ママが遠隔操作で操っているかのように

 

外でも知らず知らずに

気を付けるようになります。

 

食べ順を気を付けて

代謝を上げる食べ方は

太りにくくするだけでなく

 

血糖値を緩やかに上げる、という

体の健康にも影響します。

 

 

家族の健康と

ご自分のダイエットを両立させるには

 

家族を巻き込んで行く。

そのためには、

まずは体感してもらうことです。

 

 

そうすれば、

ママのダイエットも

進めやすくなっていきます(^^)

 

 

 

 

―無料メール講座―

カウンセリングの基礎が分かる

愛されるセラピストが持っている

7つのエッセンス

登録はこちらをクリック!!↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スムージーレシピ集はこちらから↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽してやせる!

【スムージーダイエット教室】

2018年9月19日(水)

詳細はこちらから

 

 

 

 

 

やせる近道を知りたい人の

【 体質別ダイエット講座】

 2018年8月18日土曜日

詳細はこちら

Share on Facebook
Please reload

最新記事

June 28, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload