石の上にも3年、一人前になるには10年

先日あった

セラピストのお仕事の日の出来事。

お久しぶりにお会いするお客様に

筆まめな方なので

どなたかにハガキを書かれるときに

使っていただければと思い

私が趣味で描いている絵を

ハガキにプリントして

プレゼントしました。

そのお客様は

私が趣味で絵を習い始めたとき

私の絵を早く見たい

と仰られていたのですが

さすがの私も

始めた頃の絵は

人に見せられるものじゃなく

お見せできるくらい成長したら

是非!

とお話ししていたんです。

グループ展に出展して

人に見られることに少しなれて

自分でも

自分の絵に慣れてきたので

せっかくだからと

プレゼントを決意!

(↑大袈裟(笑))

そしたら、

とても喜んでくださり

じっくりと見てくださって

「家に飾らせてもらうわ

この絵はとてもいい気を感じるから」

とおっしゃってくださったんです。

飾る場所や

ある絵はお守りに持ち歩くとまで…

その方はお仕事がら

手の感覚をとても大切にしていて

普段から

自然なものを使うようにしているので、

(シャープペンではなく鉛筆を使うとか)

自分の手に触れたものが

どんなエネルギーなのか分かるそう。

実は嬉しいことに

私の絵を家に飾りたい、

と言っていただくことが何度かあって

自分の描いた絵が

誰かの家に飾ってもらえるなんて

絵を始めたときは

思っても見ませんでした。

パステル画を始めてもうすぐ2年。

まだ2年。

何事も

石の上にも3年

一人前になるには10年

この先どんな風に変わるかが楽しみです。

今感じるのは

パステル画は

手で描いているので

手の感覚も少し変わりました。

直接お客様の肌に触れる

セラピストのお仕事に

とても良い影響があることを

実感する今日この頃

これからも

変化を楽しみながら

続けていきたいなと思います。

私が通っている絵画教室はこちらです

→サハラ夢美術館

楽してやせる!

【スムージーダイエット教室】

2018年9月19日(水)

詳細はこちらから

最新記事
アーカイブ